RECRUIT 求人案内

  • 採用トップ
  • カリプソの特徴
  • インタビュー
  • 採用の流れ
  • 募集要項
  • 会社概要
仕事だからやっているといった業務的な考えではなく、「自分自身が楽しいから美容をやっている。」そういった前向きな気持ちで、美容に取り組める人がCALYPSOには集まっています。 自分のスタイルをお客様に提案していく楽しさを感じたい人には、CALYPSOこそ最適な環境です。

自分の可能性を試せる環境

―美容の仕事で一番楽しい事は何ですか?
お客様の髪を切る事で、自分が楽しんでやっている事だけれども、お客様が喜んでくれる事です。やっぱり、目の前にいる 人に喜んでもらえるので、すごい事だと思います。
―店長になって最初苦労したことは?
高円寺店をオープンする時に店長になったので、お店にとって最初のお客さんがいない時は大変といえば大変でした。でも、いろいろ工夫をする事ができたので、自分を見つめ直すきっかけになったと思っています。これからも、お客様にまた来たいと思ってくれるようなサロンづくりを目指しています。

―採用を希望される方に一言を。
自分のスタイルを提供するサロンなので、「仕事自体を楽しんで美容師をやっている。」そういう人に来てもらえたらなと思います。技術だけを身につける為に働くのではなく、CALYPSOで働くことを楽しめる人と一緒に働きたいですね。

―越田さんにとって、美容師とは何でしょうか。
やりたくてやっている事で、楽しんでやっている事ですね。ずっとぼんやりしていた自分にとっての美が、仕事を続けていく中で、どうしてそれを美しいと思うのか考えるようになりました。美容師って五感が大事だと思うんです。例えば、休みの時にいろいろ目にしたりすると、それが仕事の中に生きていきます。これからもいろんな事に感動して、自分にとって理想のスタイルを追求していけたらなって思っています。

ヘアースタイルは、とことん自由に、仕事の面ではまっすぐで真面目に。メリハリのある環境の中、美容師という職業に取り組むことができるんです。

スタッフが楽しそうに業務に取り組んでいる姿に惹かれて、CALYPSOに入社しました。CALYPSOが作り出すヘアースタイルも素敵だったので、この雰囲気の中で働きたいって思ったんです。美容師の仕事を続けていて、お客様の髪型の成長を見ることができる、いい仕事だなと実感しています。長年通っているお客様が喜んでくれる姿を見るのは、本当に嬉しいです。

CALYPSOは、いろいろな経験ができて、 楽しみながら仕事ができる環境だと思います。長く働くスタッフが多いのも、続けたくなる魅力があるからこそですね。入社10年以上が経ったことを記念し、CALYPSOからのプレゼントでインド旅行に行かせて貰いました。仕事を続けてきて良かったと思いましたし、続ける事で見えてくる事もあるなと実感しています。

CALYPSOの作り出すヘアースタイルは自由で個性的だけれど、仕事に対しては真面目で、真剣に取り組んでいますよ。メリハリがある環境で、仕事する事の楽しさを感じています。


美容師は、カットできるようになってからが楽しい。先輩の仕事を見ながら、自分の引き出しを増やしていってほしい。

CALYPSOでは10年以上働いています。今は子供が小さいんですが、子供がいても本人次第で続けられると思っています。

店長になってからは、経営者とスタッフ、どちらの視点からも業務を見守る必要があるので、孤独を感じる事もありました。
お客様を増やそうとした時に、チラシやキャンペーン、サービスなどいろいろ考えましたが、「いま来てくれているお客様に向きあって心のこもったサービスをしよう。」と、原点に戻る事ができました。1人1人のお客様が満足してくれるようなお店づくりを心がけています。

美容師はカットできるようになってからが本当に楽しいです。
先輩の仕事ぶりを見ながら、自分なりの引き出しを増やしていってほしいと思います。

スタッフインタビュー

ヘアースタイルは、とことん自由に、仕事の面ではまっすぐで真面目に。メリハリのある環境の中、美容師という職業に取り組むことができるんです。

ヘアースタイルは、とことん自由に、仕事の面ではまっすぐで真面目に。メリハリのある環境の中、美容師という職業に取り組むことができるんです。

美容師は、カットできるようになってからが楽しい。先輩の仕事を見ながら、自分の引き出しを増やしていってほしい。

PAGE TOP